This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

熱中症対策グッズ

//熱中症対策グッズ

熱中症対策グッズ

こんにちは、あずきです。

暑い!暑すぎる!!

体温よりも、実は外気温の方が高いんじゃない?

こんなに暑くして一体どうするの?

と、ギラギラと照りつける太陽さんに訴えたい。

太陽に文句を言ったところで何も変わりませんし、熱中症にならないために自分で自分の身を守るしかありません。

こまめな水分補給

そこでおすすめ熱中症対策グッズをご紹介したいと思います。

日焼け止めにも!ひんやりとした熱中症対策スプレー

暑い日は暑さだけではなく、日焼けも心配になってしまいます。
そんな時は一石二鳥の役割をしてくれる「熱中症対策ひんやり日焼け止め」がおすすめです。
スプレーした瞬間から、ヒエッヒエです!

◎水に浸して首に巻くだけで簡単にひんやりスカーフ

こちらは、首に巻くだけでヒエッヒエになるサマースカーフ「しろくまのきもち」です。
水分をゆっくりと気化させることで、皮膚の表面温度を下げて、やさしい冷感を保ってくれます。
吸水性に優れていて均等に膨らんで、繰り返し使うことができます。
使い方はバンダナを約3〜5分ほど水に浸して膨らませて、タオルなどで軽く表面の水分を拭き取って首に巻きつけるだけです。

濡らして絞ってパット開くだけで冷感!クールコアタオル

なんと世界のKAZUが公認しているとってもすごいスポーツタオルが「クールコアタオル」です。
このタオルは水に濡らして絞って振るだけで冷たくなって、何回でも使うことができます。
吸収、保水、蒸発の3つの異なる役割をきちんと持っていますので、スポーツ・アウトドアはもちろん日常生活でも抜群の効果を発揮します。洗濯で繰り返し洗えて使えますし、ごわつかなくてソフトな肌触りなのに紫外線遮断率が98%と日焼け対策にもなるのです。

さらに紫外線対策もご紹介!

日焼け止めって塗っても汗でベトベトで落ちてしまったりして、何度も塗り直さないといけなかったりします。

でももう日焼け止めは「塗る」時代ではなく、「飲む」時代なのです。

サプリを飲むだけで焼かないだけではなく、すでに表れてきた日焼け後の光老化までを防御してくれるとっても便利なアイテムです。1日2〜4粒飲むだけで日焼けにどこからも負けない強い美しい肌を作り上げます。肌が弱くて日焼け止めを塗っても荒れてしまった方でも安心して服用することができます。

夏は外に出ると日焼け止めは必須ですので、最適な日焼け止めを塗って快適に夏は乗り切るようにしたいですね。

sudare

暑いと感じたら、我慢せずにエアコンもつけましょう!
私も暑い時は節約を頑張らずにつけることにしました(^^;)

自分と家族の身は対策グッズでしっかりと守っていきましょう。

熱中症対策

暑過ぎる今年の夏も、熱中症対策の便利グッズで乗り切っていきたいですね!

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に三重県、岐阜県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログでご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL info@onefreehouse.comまでお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。

2017-02-18T12:16:35+00:00 2016年 8月 3日|