羽生結弦、322.40点の世界最高得点で優勝「絶対王者だと言い聞かせながらやっていた」
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯の第2日目は11月28日、長野市で男子フリープログラムが行われ、ショートプログラム(SP)で世界最高得点を出し首位に立った羽生結弦が216.07点をマーク。合計322.40点となり優勝した。フリーでの200点超え、そして総合得点の300点超えは世界初。

こんばんは、あかめがね●-●です。

少し前の話題になってしまいますが、羽生君すばらしかったですよね!
はい、昨日は羽生君のお誕生日だったそうです。私も大好きですが、世の中のファンの皆さまはプーさん(羽生君の好きなキャラクターだそうです)片手に「おめでとう!」と、お祝いの気持ちでウキウキなさったのでしょうか。応援している人のおめでたい日は、応援している側も嬉しくなりますよね!

そういえば、残念ながらまだワンフリーにはスケート教室の登録はありません。スケート教室をされていらっしゃる企業様、講師の方、よろしくお願いいたします!
※ちなみにあかめがね●-●は少々運動音痴なので(下手の横好きで)スケート(も)滑れません。産まれたての小鹿のようになります。

羽生君に話を戻します。
そんな日本を代表する素晴らしい選手となった羽生選手もはじめは「初心者」だったんですよね。ふと思えばそうなのですが、ついついすごい場面ばかり見ていると「最初から上手だったのでは…?!」と感じてしまいます。そこに至るまで血の滲む様な努力があったんですよね。

今から「習い事を何かはじめようかな」という方々にも、お子さんたちにも、そんな未来があるかもしれない。
そう思うと楽しい気持ちになって、チャレンジすることにワクワクしますね!

ワンフリーに掲載されているお教室は「まずは来てみて!体験して!」という、チャレンジ歓迎のお教室ばかりなのでぜひチャレンジしてみてください!

全国各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画!

ワンフリー直接からは熊本、大分、鹿児島、宮崎、の方々にご案内させていただいております。九州が元気になりますように!

こちら↓で詳しい説明をさせていただいておりますので、ぜひご覧いただきたいです!
「お試し教室」

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず、申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!
あかめがねのつぶやきと、更新情報、掲載者の方をフォロー&リツイートしています。

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。