こんばんは、あかめがね●-●です!

 

引き続き寒い日々が続いておりますが…ちゃんと暖かくして過ごしていらっしゃいますか?いくら着込んでも寒いときは、やっぱり体の内側から温まらないといけませんよね。鍋はもちろん、シチューやスープ、おでんなど…わくわくしますね。そしてもうひとつ!忘れてはならないのが肉まんです!

 

ca1fd94acbc53ab8f3d30d822d9c6137_s

 

私はあらゆる肉まんを食べ比べして写真を保存したりするくらいには肉まんが好きです。個人的に太宰府にある「揚子江」の肉まんが大好きです!肉汁がすごいのでさかさまにして食べるのです。掌位の大きさで、食べきれないんじゃない?!ってくらいにとっても大きいのですが、玉ねぎと肉汁がとってもジューシーでぺろりといけしゃいます。太宰府にお立ち寄りの際はぜひご賞味ください。

そんな中埼玉で全国各地のご当地中華まん50種類以上が集まる「中華まん博覧会2015」が開催されているそうです!
「中華まん博覧会」は1月25日の「中華まんの日」にちなんで開催されるもので、今回は、2013年に続き2回目の開催だとか。

 

 

「中華まん博覧会2015」に出品される中華まんは、横浜・神戸・長崎の3つの中華街から、「大ふかひれまん(横浜)」、「貝柱入り豚まん(神戸)」、 「角煮割包(長崎)」をはじめ、北海道の「かにまん」や「なまらホタテまん」、沖縄のアグー豚を使った「あぐー肉まん」や「松阪牛肉まん」、「宇治抹茶ま ん」など50種類以上。
日本各地のご当地素材を使用した、ご当地中華まんが楽しめます。

cyuukaman-laketown02

 

う、うらやましい…

ほかほかの肉まんは、手を温めることもできるというのがとってもナイスなところだと思います。

視覚的にも、湯気は「暖かそう」だと心が休まりますよね。

肉まんに入っているメイン具材である豚肉は、ビタミンB1別名「疲労回復ビタミン」とも呼ばれる栄養素を含んでおり。牛肉の約10倍も含まれています。そして玉ネギと組み合わせて採るとなんと!吸収が5~6倍になるといわれています。この組み合わせ…まさに豚まん。そしてビタミンB12は疲れた脳を癒すのにも最適です。

その他豚肉に含まれる栄養素は肌の活性化にも効果を発揮。ツルスベ肌、アンチエイジングに期待!!特に女性にとっては嬉しいですよね。

体の内側からも温まって、雪が降り積もる毎日ですが…元気に乗り切りましょう!