こんばんは、あかめがねです。

気が早いタイトルですがやっと春が来ます。暦の上でですが・・・
そうです、以前ブログでも触れた待ちに待った立春です。

c01220b8f808918d4d0329554cb2f581_s

 

立春とは、春の初めのこと。
『暦便覧』には「春の気立つを以って也」と記されている。冬至と春分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、この日から立夏の前日までが春となる。
九州など暖かい地方では梅が咲き始める。この日が寒さの頂点となり、翌日からの寒さを「残寒」または「余寒」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられる。
そもそも春とは「寒さが増さなくなった時期」として定められたため、春の初頭は当然に寒さが底を打った時期になる。
よって立春の頃に「暦の上では春なのにまだ寒い」と言い交わすことは、新暦5月頃に見事な””五月晴れ””と言い交わす事と同様本義をわきまえない言い方と言える。

 

・・・なんと。

「暦の上では春なのにまだ寒い」と言い交わすことは、新暦5月頃に見事な””五月晴れ””と言い交わす事と同様本義をわきまえない言い方と言える。

冒頭でさっそく言ってしまったような気がします…

「春」という文字を見るだけで、寒さが続く今はなんとも穏やかな気持ちになってしまいますね。ともあれ、2月に入ったのですから、これからどんどん暖かくなって桜も美しく咲く事でしょう。お花見の時期が楽しみです。

まだまだ気を抜かずしっかり防寒しておきましょう。

 

 

中国・四国、各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず、申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!
あかめがねのつぶやきと、更新情報、掲載者の方をフォロー&リツイートしています。

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。