This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

お試し就職について

//お試し就職について

お試し就職について

こんにちは、あずきです!

お試し就職のいいところについて、もっともっとお話ししたいと思います。

お試し就職

現在、試用期間というものが多くの職場に取り入れられていますが、さて改めて『試用期間』とはなんでしょう?
「試用期間とは、長期雇用を前提として採用される正社員の場合、あらかじめ人材の適正を確かめるまで本採用を控えるという制度です。」

ワンフリーはその試用期間というものを「面接の前にやっちゃいましょう!」という制度です。

なにがメリットなの?

そもそも「応募をしてくる」という時点で「興味」はある方々なんです。

企業様から見て「欲しい人財(材)」をもっと効率のいい方法で見定めることはできないか?

企業様が試用期間を設ける趣旨は「面接では見ることが出来なかった部分を見て、より良い人材が欲しい」ということからだと思います。
では、その試用期間を先にやることによって、もっと早くより良い人材を見つけ出しやすくなるのではないでしょうか。
もちろん「お試し期間というすぐ辞めてしまうかもしれない人を雇うのは嫌だ」「1日だとしても教育をする必要がある」「手間がかかる」という現場の意見もあるかと思います。しかし「すぐに辞めてしまうかもしれない」という点はどんな方へも考えられるリスクです。

「面接をする」「まずは働く」同等のリスクがある中でお試し就職にはプラス点があります。

1.面接で見えにくい求職者の働く姿、本当の「やる気」を見ることが出来ます。
2.企業様側は採用後の「ちょっと違うな」がお試し就職なら判断しやすくなります。
3.従来の方法で行き詰っていた雇用問題が新たな方法を取り入れることにより次の展開が生まれます。

この「3.次の展開」によって、可能性は無限大に広がっていくことを私たちは願っています。

ワンフリーのお試し就職で企業様にとっても、求職者様にとってもより良い出会いが生まれますように!

 

近畿地方、各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、近畿地方、特に大阪府の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログで
ご説明ができたらと思っております。
お顔を合わせてではなく、電話やメール・FAXでのやり取りになってしまいますので、
掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。
ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や
講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の
書類などお送りさせていただきますので
MAIL info@onefreehouse.com までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。

2016-03-09T20:10:26+00:00 2016年 3月 9日|