こんばんは、あずきです。

春のレジャーの一つ「潮干狩り」が始まってますね!

私が小さい頃、家族で行う毎年の恒例行事でした。

shiohigari2shiohigari1

潮干狩りといえば、、、

ゴールデンウィーク頃がシーズンと考えている方は、素人です。

プロは2月後半から海に入り、寒さと戦いながらアサリをハンティングする・・・

これが真の潮干狩りなのです!

☆潮干狩りする方へのアドバイスです☆

①一匹見つけたらそばを探す
アサリはまとまって生育しているので、一匹見つけたら周辺を良く探しましょう。

②広く浅く掘る
アサリはだいたい5cmくらいまでの範囲に生息しているので深く掘るのではなく浅く広く掘って探すようにすると良いでしょう。

③潮が引いていく時間を狙う
潮が引いて行く時間に合わせて沖に沖に進むようにして掘っていくのがコツです。

④道具を準備しておく
熊手(できれば網のついたもの)、折り畳みの簡単な椅子、帽子、ゴム手袋などはあらかじめ準備して持っていきましょう。ちなみに、100円ショップに「潮干狩りセット」がありましたよ!100円ではなかったですが、、(^^;)
あと、ザルがあったら便利ですよ、バケツも。
水分補給はしっかりできるようにしておきましょう。日焼け止めも忘れずに。

⑤夢中になり過ぎないでストレッチもはさむ
潮干狩りに夢中になり過ぎると中腰体制をキープして腰に負担がかかります。適度にストレッチをするなど対策も行いましょう。

さてさて、あさり料理といえば・・・

hiohigari3

定番中の定番「お味噌汁」「バター蒸し」「酒蒸し」美味しいですよね♪

あと、パスタにピラフに炊き込みごはんetc・・・

大潮のタイミングに合わせて、春のレジャーをぜひとも家族と一緒に楽しみましょう!

近畿地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず、申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。