こんにちは、あずきです。

6月11日は『傘の日』です。

日本洋傘振興協議会が1989年に制定。毎年6月11日が雑節(日本独自の暦)の「入梅」(にゅうばい)に当たることが多いという理由による(2016年の入梅は6月10日)。

傘

6月11日は暦上の入梅、つまり梅雨入りです。

湿気大国日本の、一年で一番ジメジメジメジメする季節ですね。

この季節の必需品、傘の販売促進を願い傘メーカーさんは、傘のPRだけでなく雨の日の傘の使い方などモラルの向上を訴えたいという。

傘2

昨今はいろんな資格試験があるが、傘にも「アンブレラ・マスター」という洋傘売り場の”スペシャリスト”を認定する試験があるそうです。対象となるのは、デパートや洋傘専門店の販売員で、洋傘の種類や、機能、素材、製造、正しい使い方・・・などなど「傘」に関するいろんな知識を身についていないと合格できないとか・・・・。

ところで“ひと雨500本”という例えをご存知ですか?

これは大都市圏の鉄道での傘の忘れ物の数に因みます。

tsuyu_wasuremono_kasa

くれぐれも忘れ物にはご注意を!

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に静岡県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログで
ご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。