こんにちは、あずきです。

梅雨というだけで、ちょっぴり憂うつな6月ですが

健康のために貯蔵しておきたい「らっきょう」の仕込み時期でもあります!

らっきょう4

独特の香りとカリカリ♪とした食感が魅力的な「らっきょう」。

実は“畑の薬”と呼ばれるほど、私達の健康美容に様々な効能のある食べ物なのです。

夏バテ予防にも最適のらっきょう。

自家製らっきょう漬け

常備しておけば、食欲の落ちる夏の食卓に重宝しますよ♪

らっきょうの、あの独特の香りの正体「硫化アリル」 には、血液凝固を遅らせる働きがあり、血液をサラサラにしてくれます!

また、強い抗酸化作用もあるので活性酸素を除去し生活習慣病を予防してくれます。

さらに「ケイ素」というミネラルが肌の新陳代謝を活性化し美肌へと導いてくれますす!

また野菜の中で№1の含有量を誇る食物繊維が便秘を解消、そして肌荒れを解消してくれます。

血糖値やコレステロール値の上昇を抑えたり、腸を整えて、体内の脂質を分解までしてくれたりとらっきょうはダイエットの強い味方なのです♪

他にも嬉しい効能がたくさんの「らっきょう」。保温作用や血行をよくする働きがあるので、冷え症、冷えによる頭痛や腹痛に効果的です。また、発がん性物質を解毒する効果があり、がんの予防にもなります。他にも、強い殺菌作用による食中毒防止に風邪の予防など、様々な効能がありますが、らっきょうはあまりたくさん食べると、胃に負担がかかることがあるのでご注意くださいね☆

らっきょう2

生らっきょうが出回るのは、5月から7月だけ。

そんなこの時期だけのらっきょうを使って、

おいしいらっきょう漬けにチャレンジしてみませんか(^_-)-☆

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に静岡県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログで
ご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。