こんにちは、あずきです。

雨がよく降りますね

でも、この時期が嬉しい人?たちがいます。

それは、観葉植物

観葉植物

そもそも観葉植物は、熱帯や亜熱帯の高温多湿な気候の生まれが多いです。

ベンジャミン、ポトス、パキラなどが日本ですくすく育つのは、梅雨どき。

根が、モコモコ動き、新芽がどんどん吹いてきます。

植え替えは、この梅雨どきを逃さずにやれば、失敗しない。

ところで、植物に大切なのは、水やり!

夏と、冬では、水やりの時間がまったく違いますよ!

夏の暑い日は、日中に水をやってしまうと、根が煮えてしまうので夕方涼しくなってからにしてください。

また、冬は逆で日中に、春や秋は午前中にしてくだいね(^_-)-☆

観葉植物

ちなみに、今からの季節 切り花にとっては受難の季節です。

気温が高くなると、切り花が傷みやすくなります。
花を長持ちさせる基本は、こまめに水を換えることです。毎日換えるのはもちろん、朝夕2回は換えた方がベターです。
また、氷を入れて水温の上昇を抑えるのも1つの方法です。
バクテリアの繁殖を抑えることが延命につながります。
榊
会社の神棚の榊も毎朝水替えしてますが、これからも榊さんに長生きしてもらうためにこまめに水替えします!

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に静岡県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログで
ご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。