こんにちは、あずきです。

お中元の時期ですが、皆さんもう手配されていますか?

九州はまだ先でも大丈夫ですが、

毎年毎年、何にするか迷いますよね~(^^;)

福岡でも百貨店やスーパーでお中元コーナーが開設されてます!

人気商品は、ビール、清涼飲料水、そうめんなどなど。

お中元

さて「お中元」は、1月15日の「上元」、7月15日の「中元」、12月15日の「下元」の三元の内、7月の「中元」が、日本古来の祖霊(先祖の霊)を迎え御魂祭りのお供え物や贈り物をした習わしと、伝来した仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ:7月15日)とが重なって贈り物が盛んに行われるようになったそうです。

関東などでは7月初めから15日頃まで、

関西以西では8月初旬から15日が「御中元」を贈る時期なんだそうです。

それ以降は、東京周辺では「暑中御見舞」となり、

立秋を過ぎると「残暑御見舞」が一般的。

地方で期間に多少ズレがあるみたいですけどね。

お中元1

本来なら持参して挨拶をするのが礼儀で理想なのでしょうが、

最近では百貨店などから配送される方が多いのではないでしょうか。

そういう場合は、送り状を品物が届く前に先方に着くようにお出しすることをオススメします。

そうすることにより、相手に贈る目的をより早く伝えられ、生鮮食料品などでしたら相手への心配りもできると思います。

相手の好みや、家族構成、年齢など配慮して品物を選び、時候の挨拶とともに先様の安否を伺い、日頃の感謝を込めて、末長いお付き合いを願う大切な相手であるということを伝える。

儀礼としてではなく”心”を伝える姿勢がとても大切だと思います。

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に静岡県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログで
ご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。