こんにちは、あずきです!

昨日に引き続き今日もぐっすり眠るコツをご紹介します!

間違いやすい常識のひとつとして、就寝前の水分補給は大事ですが、冷たい水はNG

飲むのは「常温の水」がベスト

水

なぜなら、冷たい水を飲むと胃が冷えてしまうため、冷えた胃を温めようとして体が逆に温まってしまう。イコール、寝つきが悪くなってしまうということ。冷たいものよりも温かい飲み物(白湯やハーブティー)などを飲む方が体温が上がらない。

次に、歯磨きを就寝直前にする方が多いと思いますが、歯茎を刺激することで睡眠ホルモン(メラトニン)の分泌を抑制し、睡眠を妨害します。歯磨きとお風呂は就寝の1-2時間以上前に済ませましょう

yobou01

人は誰でも寝付けないことがあるもの。人間の脳が眠るのには10分かかると言われています。15分経っても眠れないときはよい状態といえないため、一度布団から出ましょう。眠れないまま布団の中で考え事をする癖がつくと、脳が布団の中は考える場所と記憶してしまいます。スマホも目が冴える要因になるのでNG。
眠気のサインが出たら速やかに布団に入る習慣をつけるのが吉。

眠気のサインとは
・目が重たくなる
・瞬きが増える
・考え事やテレビに集中できなくなる
・体がかゆくなるなど
眠る前に決まったことを習慣化すると、脳がそろそろ寝る時間と認識する

cad224a74fee10f4a9413e7d4da87816_s

歯磨きやマッサージ、ヒーリングミュージックを聴く、眠りを誘うアロマなど眠る前の習慣として毎日行うと、脳が眠る時間が近づいていると覚えてくれます。

最後に、人間の脳には生体の基本となる体内時計が働いています。

夜中に目が覚めて時間を確認はNG

あと何時間眠れるなど逆算してしまうと、脳にその時間が読み込まれて、翌日以降も同じような時間に目が覚めてしまいます。体内時計が勘違いしてしまうので、途中で目が覚めても時間は見ないように心がけましょう。今まで目が覚めてしまっていた方は時間を確かめていたのが原因かもしれません。

毎日うだるような暑さ。。。

ぐっすり眠って、疲れをリセットしてくださいね(^_-)-☆

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に岐阜県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログでご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。