こんにちは、あずきです。

今日も福岡の久留米市では、軽く35度超えです(^^;)

こうも暑いと食欲も落ちてしまい、暑いから調理時間も短く簡単なもので済ませてしまいがちですよね。

夏に食べたい!そして、夏だからこそ食べたい料理のランキングをご紹介。

1位 そうめん

そうめん

テッパンですよね!子供の頃、夏休みのお昼はそうめんばっかり食べていました。まぁ作る側としては、キッチンは暑いですから簡単にパッと作れて楽なんですけど。

2位 冷やし中華

冷やし中華

やっぱりコレですよね!最近は夏日になる日も早くなっているので、お店によっては「冷やし中華始めました」のチラシも5月頃から張り出されています。私は1年中食べたいです。

3位 ひやむぎ&冷奴

冷奴

ひやむぎもそうめんも真夏日より猛暑日の頃に食べたいですね。真夏日だとまだ、ここまであっさりじゃない物も食べられると思います。。。

「そうめん」と「ひやむぎ」の違いって「太さ」なんですよ。細かく調べると製法に違いがあるかもですが。。。

冷奴は夏の定番ですよね♪私は1年中でも大丈夫です(^^♪

豆腐もお豆腐屋さんで買うと全然違いますよね。懐かしい音を鳴らしながら、お豆腐屋さんが車で回ってきてましたけど、最近は見なくなりましたね。美味しいお豆腐との食べ比べをしてみては?

いかがでしたでしょうか。

暑くても夏バテに負けない体作りが大切です。冷たいものでも付け合わせや一緒に摂る食材で身体を温める効果のものを摂ったり、辛いものを食べて代謝が良くなりすぎたら冷たいものでクールダウンしたり、上手く食べ分けて夏を乗り切りましょうね(^^)/

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方、特に岐阜県の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログでご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。