こんにちは、あずきです。

今日は『白露』です。

白露(はくろ)は二十四節気のひとつ。処暑(しょしょ)と立秋(りっしゅう)の間にあたります。

七十二候では、草露白(くさのつゆしろし)。草花の上に、白く透明な朝露が結ばれ、涼しくなりゆく秋の気配が感じられる時節です。

SR_PL1_27L

露(つゆ)、あるいは白露(しらつゆ)は、美しくはかないものの比喩として和歌にも多く詠まれてきました。

白玉かなにぞと人の問ひしとき露と答へて消えなましものを(在原業平)

「白露」という言葉を暦やカレンダーで見かけるようになると、何か嬉しいような気持になってきます。

それまでは「夏」「暑」といった文字が入る言葉が続いていたからでしょうか。

暑い時期が苦手な私にとっては、夏にそれらの文字を見るのもつらいのです。

白露という言葉には優雅な響きがありますし、涼しげな雰囲気も持ち合わせているように感じます。

ダウンロード (4)

季節は一歩一歩秋へと進んでいますね。

朝晩と段々冷え込んでくる時期ですので、風邪などひかぬようお気をつけください。
東海地方、
各県(限定数)3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログでご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL info@onefreehouse.comまでお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。