こんにちは、あずきです。

9月22日は『秋分の日』ということで祝日♪
祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日です。

%e3%81%8a%e5%bd%bc%e5%b2%b8

暑さ寒さも彼岸までの言葉通り、この夏の猛暑もお彼岸に入るや急になりをひそめて涼しくなりましたね。

つい先日までエアコンがなくては眠れない夜が、急に肌布団を被らないと寒くて目が覚めるほどにです。

最高気温も27~8度とニュースで言われると数字だけでも涼しい気になるのですが、私が子供の頃の気温で言えば真夏の気温だったはず。

%e7%a7%8b%e5%88%86%e3%81%ae%e6%97%a5

秋分の日といえば「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が長いそうですよ!
ご存知でした?

さらにさらに、秋分の日はふつう9月23日という記憶がありませんか?これはむしろ「偶然」の部類で24日のこともあり、22日のこともあるそうです。4年前、2012年9月22日は、なんと1896年(明治29年)以来、116年ぶりに22日が秋分の日でした。

%e5%bd%bc%e5%b2%b8%e8%8a%b1

別にいつだっていいじゃないか・・!と思われるかもしれませんが、この日が祝日であり、この時期9月23日ごろというのは、敬老の日(9月第3月曜日)の休日とのからみで、シルバーウイーク(長連休)となるかどうか気になるところでもあるのです!

ちなみに、敬老の日が9月21日で月曜日、秋分の日が9月23日であれば水曜日であり、その間に挟まれた22日(火曜日)は、祝日法の規定で休日となりますから、敬老の日の前の土曜日(19日)から数えると5連休となるのですね!これは、2009年と2015年がそうでした。今年は、19日が敬老の日(月曜日)で、22日が秋分の日ですから、連休とはなりませんでした。次回期待しましょう(^_-)-☆

 

東海地方、

各県(限定数)

3ヶ月無料掲載企画

現在、東海地方の方々へアプローチさせていただいております。
直接お話しに行くことが難しいかもしれません・・・その分、このブログでご説明ができたらと思っております。

お顔を合わせてではなく、電話やメール、FAXでのやり取りになってしまいますので、掲載者様のご不安を取り除くことがなかなかうまく行かず申し訳ありません。ぜひご不明な点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
また、弊社からの案内がない場合におきましても、こちらの記事をご覧の企業様や講師の皆様の中で「うちも載せていいですよ」という方々へ申し込み用紙、ご案内の書類などお送りさせていただきますので
MAIL [email protected]までお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
Twitter @onefreehouse こちらへもご質問などお気軽にどうぞ!

お電話での対応が可能な場合、お電話番号、希望の時間帯等を記載していただけますと幸いです。